我が家の連休の花、イカリソウ

2010/04/29


昨秋、旧居からの移住の際にキバナイカリソウの大株の一部を連れてきました。新居の、竹やぶの下のがけの陽当たりが確保できそうな…イカリソウは春には陽当たりがよく、夏には朝夕には直射日光が当たってもよさそうですが頭上に木々が生い茂って日中は半日陰になるような環境がいいようですわ…ところに植えておいたのですが、無事に越冬したかどうかは芽が動いてみなければ判らないと、冬の間ずっと案じておりましたが。

このイカリソウは、旧居に引っ越す前の家、長野に引っ越してすぐに、勝手口を出たところにあった雑木のがけに木漏れ日が落ちる様子を見て、ここにイカリソウを植えればたぶん上手く育つだろう、と園芸店でポット苗を求めて植え、ほとんど何の手入れもしないのに毎年株が大きくなり、花芽がひとつずつ増えていくのを楽しんだもの。

その長野の家から旧居への数百キロの引越しの際、イカリソウは株の全てを掘り上げて手元に残した数少ない植物のうちの一つで、木の下に植えた株は旧居でもどんどん大きくなって畳半畳ぐらいの群落になっていたものでした。当地への引越しの際に株の大部分を差し上げた方は、その大きさに驚いておられたのですが、今頃はどうなっているかしらん。

それはさておき。

今年の寒い四月に、イカリソウは月半ば過ぎまでほとんど芽が動いていなかったのですが一週間ほどまえから芽を覆っている赤い皮が割れ、中からつぼみらしいものが見えてきまして。

旧居に六年、その前の長野時代の最初の頃に近くのホーム・センターで求めたのを憶えておりますので、かれこれ12年ほど一緒にいてくれるイカリソウですが、どこでもいつも決まって大型連休が始まる頃に開花していまして。

昨秋に掘り上げて土質の異なるところに植えつけたばかり、冬がそれなりに寒かったことに加え4月は寒い春で、花芽をつけてきたつもりでしたけれど、今年は咲くかしら、と案じておりましたが。

一枚目の画像は、花弁の先が見え始めたイカリソウの花を含んだ芽。

しばらく後には、また黄色い不思議な形の花を咲かせてくれそうですわね、昨年(2009/4/27付けの拙稿「一区切りつきまして」に画像あり)よりはずっと小さな株になりましたけれど。

無事に越冬してくれてよかった、などと。

二枚目の画像は、昨日殻の一部をハサミで切ったところに露出している実の中身に割れ目ができて、中から緑色のものが見え始めた花バスの種の今日の様子。

確かに、芽らしいものが小さなループを描いて水の中に出てきていまして、葉身…葉の本体…はまだ種の中にありながら、茎の一部が先に出てきた感じでしょうか。

画像の向かって右奥に一つある種は、一日ぐらい遅れて生育している感じで、遅れてはいても割れ目の中にはっきり、しっかりした緑色のものが見えていますので、少なくともしばらくは問題なく生育を続けそうですわ。

話、変わって。

昨日降り続いた雨は朝には上がったものの、冷え込みのない朝で暖かな一日になり、気温が上がるかと期待していたのですがにわか雨が降ったり、かなり強い風が一日続いたり、午後の空は曇って気温は期待したほど上がりませんでしたが、午前中の遅い時刻から昼過ぎまで下の商店街まで歩きまして。

昨日の雨に、比較的早く咲いた桜は葉桜になりかかり、ソメイヨシノは満開を少し過ぎてはいるもののまだ十分お花見に耐える姿をしておりまして。

実生のアンズ・ネクタリン・プルーンの幼苗の根鉢をしっかり作るために植え替えようと、ホーム・センターで当座使いたいだけなのであまりしっかりしていないプラ鉢はないか、と探してみましたら、業者が苗を植えつけるポリ・ポットよりは少し丈夫な材質の鉢を見つけることができまして。何といわれているものなのか、通称がわかりませぬが。

先週末に届いたばかりのカトレアの大苗は、プラ鉢にバークで植えられていますが、筆者がムカシ当地に比べればずっと暖かい愛知県で毎年カトレアを咲かせていた頃に使っていた駄温鉢にミズゴケの組み合わせで植えなおした方が水遣りなどの管理が楽かな、と偶然たった一つだけ売れ残っていた今植えられているサイズと同じ6号の駄温鉢を見つけることができまして、できるだけ早く植え替えよう、と確保することにしまして。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中